最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

オカヤドカリ

  • 01 オカヤドカリ
    2004年5月12日に撮影した沖永良部島、笠石海岸の風景とオカヤドカリの写真です。 沖永良部島は鹿児島県ですが、地理的な関係で気候的には沖縄北部に準じています。 2004年、沖縄北部は5月5日に梅雨入りしたので天候が心配でしたが、撮影当日は梅雨の中休みの快晴で絶好の撮影日和でした。 撮影データ カメラ:キヤノンEOS10D レンズ:キヤノンEF17-40mmf4L     タムロン90mmf2.8マクロ ISO:100

エビ写真館

  • 0315
    エビ人生メインコンテンツ 自宅水槽をメインに淡水エビたちの生態を紹介します。

日本の翼 YS−11

  • 7175
    2006年に完全退役となる国産旅客機YS−11Aー200型機です。 撮影機体は日本エアコミューターのJA8717です。 この日は鹿児島ー沖永良部間を飛びました。 日本エアコミューターによると、JA8717は1969年2月18日に製造され93年2月28日にJACが受領、愛称は「あそ」だそうです。 YS−11A主要スペックは以下の通りです。 全幅:32.0m 全長:26.3m 全高:9.0m 最大離陸重量:25.0t 巡航速度:444km/h 航続距離:1110km エンジン:ロールスロイス DART MK542−10J/K 座席:64席

グルメ・クッキング

2008/12/06

「すわび」とは

そんなこんなで無事に北京首都国際空港に到着。
北京市内に移動してホテルにチェックインしました。
ホテルは長富宮飯店。アルファベットで書くと、THE NEW OTANI CHANG FU GONGということで、ホテルニューオータニ系のホテルです。
ホテル内では一応日本語が通じますし、部屋にはインターネットブロードバンド回線もひかれています。
10月にUAEに行ったときには部屋に回線がなくてたいへんな思いをしただけに、ネット回線がきちんと整備されていて一安心。さすがは日本系ホテルです。

ただしネット環境については中国のお国柄もあって、何でもかんでもつながるわけではありません。
特に痛いのはアメブロやエキサイトブログに接続できないことです。
この記事が書けていることでもわかると思いますが、ココログは見ることも書くこともできます。
今、ざっと調べてみたら、ココログ、ヤプログ、i-revo、ライブドアブログ、gooブログ、FC2ブログは見ることができました。
でもアメブロとエキサイトブログはだめです・・・。

さて、タイトルの「すわび」とは何か、ということです。
ホテル近くの中国風しゃぶしゃぶ屋に晩御飯を食べに行ったら、見つけてしまいました(笑)
面白メニュー。

R0014235

R00142361

オストリアすわび・・・そりゃアワビだってば。
さらに畳み掛けるように「見る貝」、これには笑った。
極め付きは関東ナマコ。
関東ナマコ?なにが面白いの?って感じでしょう。
これは考えオチなのです。
気がついたら・・・爆笑必至です。考えてみてください。

答えは

続きを読む "「すわび」とは" »

2008/11/01

帰国後初の

昨日、無事に日本に帰ってきました。
カタール・ドーハ空港からのカタールエア便はA330で、エコノミーはほぼ満席。
ず〜〜〜〜っと座ったまんま約10時間半の空の旅で16時過ぎに関空に到着しました。

関空で入国し、羽田への乗り継ぎまで少し時間があったし、だいぶおなかも空いていたので何か食べることにしました。

帰国後初の食事は関空国内線出発南出発口近くの「花ごよみ」で讃岐うどんミニカツ丼セット880円也。

R0014034

日本で最初に食べるべきはやっぱトンカツでしょう(笑)
中東では豚肉が食べられないので、実に2週間ぶりのトンカツでした。
カツをとじてある卵は半熟というよりも軽く火を通しただけというぐらいトロトロで、まるで玉子かけご飯を食べているかのような味と食感。
腰のある讃岐うどんと組み合わせて、とことん日本を堪能。
ああ、帰ってきたなァとご飯を食べて実感しました。

2008/10/23

本格インドカレーが激安!

UAEをはじめ中東の産油国には、職を求めてパキスタンやエジプトなど近隣の国々から出稼ぎ労働者が大勢やってきています。
インド人もとても多い。
今日の昼はそういう人たちを相手にした、町中の小さなインド料理屋に入ってみました。

R0013753

チキンカレーのセットを注文しました。
骨付きもも肉が一本丸ごと入ったカレーに直径20センチほどの大きなチャパティが2枚、それにミニサラダがついています。
味はもちろん本格インドカレー。
スープっぽいカレーは激辛というわけではなく程よくスパイシーで、ちょっと硬めに焼き上げられたチャパティとよく合います。
これにコークライトをつけて、支払いは12ディルハム。
日本円に直すと、えーっと
・・・
・・・
・・・
・・・
360円!

ショッピングモールで飲んだエスプレッソより安かった(笑
お店はこちらです。

R0013754

店員はパキスタン人っぽい感じでしたが、一応英語が通じます。
アブダビへお越しの際はぜひお立ち寄りください(笑

2008/04/19

オムカツカレー

R0011113

別にトンカツばっかり食べているわけではないのですが、
トンカツ、大好きなので。
やっぱり週に一度はトンカツでしょう(笑

というわけで本日のメタボなランチシリーズは「オムカツカレー」。

池袋西口公園近くのの洋食屋「ABC」の名物メニュー950円なり。
なんともカロリーが高そうな一品です。

ある意味究極のB級グルメ。
上から
ドミグラスソースをベースにしていると思われる黒いカレー
   +
がっつり大きいロースカツ
   +
オムライス
で、このオムライスのライスはチキンライスではなく、
ドライカレーになっているところがミソ。
(普通のオムライスはケチャップ味のようです)

かなりスパイシーなドライカレーとやや甘口の黒カレーのハーモニー。
そして、そこにしっかりとした存在感で絡んでくるロースカツが
渾然一体となって、メタボな我々の脳髄に快感を運んできます(笑

お店の外観はこちら。

R0011114

ぐるなびなどにも紹介されている有名店で、お昼時にはかなり並ぶのを覚悟して行かなければなりません。

2008/04/10

カツ丼がうまい店

R0010854

意外なところにカツ丼の名店発見!

それは東京都議会棟1階にある銀座ライオンです。
銀座ライオンと言えば、サッポロビール直営のビアホールですが、
都議会棟一階にある「銀座ライオン 都議会議事堂店」では
ランチメニューも用意されていて、
写真のカツ丼は小鉢、みそ汁、香の物がついて880円。

都心にしてはリーズナブルなお値段ですし、
正直なところ全く期待していなかったのですが、

これがうまいんだ。

特にカツに使われている豚肉が良質!
厚さ約1.5センチと肉厚なロース肉は、
そのへんのスーパーで売っているような安い豚肉に特有の臭みなど全くなくジューシーで、
しかもとても柔らか。
なんと箸で切れてしまうほど。

これはいいお肉ですよ。
鹿児島に6年住んで、うまい黒豚を食いまくってきた僕も納得のうまさ。

この上質で且つボリュームたっぷりなロースカツががっつり載っていて、
しかも卵のとじ具合もいい半熟で、

こんなにうまいカツ丼はひさしぶりだぞ〜

と叫びたくなるほど。
なんといってもお値段880円ですから。
大満足の一品です。

お店は一般の利用もでき、200席と大きな店ですが、
お昼時は職員などでかなり混み合います。
12時から13時の昼休みどきを外した時間に食べに行くのがおすすめです。

その他ランチメニューには週変わりランチやオムハヤシ、ハンバーグ&海老フライなどもあっていずれもかなりリーズナブルなお値段設定です。

2007/09/09

さんまは目黒に限る

Img_6781

炭火で焼かれて白い煙をあげる産地直送のさんま。

あたりには香ばしい香りが満ち満ちていました。

Imgp3323

Imgp3327

有名な落語にちなんで目黒駅前で毎年行われている「目黒のさんま祭り」の様子です。

続きを読む "さんまは目黒に限る" »

2007/08/28

うまいね、これ!

Img_3188

きょうの帰りの車内吊り広告で見つけて、美味しそうだったのでコンビニで購入。
キリンビールの新製品、カクテル缶の「スパークル・ゴールドモスコーミュール」です。
キリンビールのサイトはこちら

サイトによると29日、つまり明日発売ということになっているんですが、既に店頭に並んでいました。
暑い夜にぴったりのモスコミュール(ジンジャーエールとウオッカのカクテル)をチョイス。
某大手メーカーのカクテルシリーズは今一つ好きになれない味だったのですが、
これは正直美味い!

ジンジャーエールがドライタイプで甘ったるくなく、ウオッカも素直な味でいやな後味がのこりません。
ロックアイスを入れた銅のマグに注ぐと、ちょっとしたバー気分。
きりりと冷えたところでグッとやると、一気に飲めてしまう喉ごしのよさ。
まるでアルコールが入っていないかのように飲めてしまうのですが、しっかり5パーセントのアルコールが入っているので、調子に乗ってぐいぐいやると、いつの間にか酔っぱらってしまいます。
ご用心。

次はジントニックに挑戦してみよう。

2007/06/08

黒毛和牛牛丼

黒毛和牛牛丼
今日は仕事で曽於市にやってきました。
お昼はJAそお鹿児島と同じ敷地内にあるダイニング弥五郎(0994-82-4808)へ。

注文したのは黒毛和牛牛丼(1000円税込)、肉じゃが風濃いめの味付け。
肉は厚切りの切り落とし。じっくり煮込まれている上に元々の肉質がいいので噛むと柔らかくほぐれていきます。
甘く軟らかい地元産の玉ねぎとの相性も良く、畜産王国大隅の面目躍如たる一品でした。

2007/01/21

垂水フェリー

Dsc00052
FOMA SO903iで撮影


早朝の鴨池港。
桟橋に垂水と鹿児島を結ぶフェリーが近づいています。
遠くに見えるのは桜島です。

携帯のカメラはレンズが小さく、センサーが小さいためこういう朝焼けや暗部の諧調表現が苦手なものが多いのですが、SO903iはこういう諧調をしっかり表現できる、なかなかすぐれ物のカメラ機能を有していますね。

続きを読む "垂水フェリー" »

2007/01/17

危険な食べ物w

Dsc00043

人間の限界がためされる。
メガマ○ク、これは危険だ(笑)