最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

オカヤドカリ

  • 01 オカヤドカリ
    2004年5月12日に撮影した沖永良部島、笠石海岸の風景とオカヤドカリの写真です。 沖永良部島は鹿児島県ですが、地理的な関係で気候的には沖縄北部に準じています。 2004年、沖縄北部は5月5日に梅雨入りしたので天候が心配でしたが、撮影当日は梅雨の中休みの快晴で絶好の撮影日和でした。 撮影データ カメラ:キヤノンEOS10D レンズ:キヤノンEF17-40mmf4L     タムロン90mmf2.8マクロ ISO:100

エビ写真館

  • 0315
    エビ人生メインコンテンツ 自宅水槽をメインに淡水エビたちの生態を紹介します。

日本の翼 YS−11

  • 7175
    2006年に完全退役となる国産旅客機YS−11Aー200型機です。 撮影機体は日本エアコミューターのJA8717です。 この日は鹿児島ー沖永良部間を飛びました。 日本エアコミューターによると、JA8717は1969年2月18日に製造され93年2月28日にJACが受領、愛称は「あそ」だそうです。 YS−11A主要スペックは以下の通りです。 全幅:32.0m 全長:26.3m 全高:9.0m 最大離陸重量:25.0t 巡航速度:444km/h 航続距離:1110km エンジン:ロールスロイス DART MK542−10J/K 座席:64席

IXY DIGITAL L

2007/10/17

夕緋

Img_3284

きょうの午後は雲が広がっていたのですが、夕方になって少し晴れ間も見えはじめ、日没の頃には西の空が緋色に色づきました。
羽田空港に駐機中の飛行機に赤い色が映じて、とても神秘的な瞬間が生まれました。

2007/10/02

キラ

Img_3248

今話題の時津風部屋のすぐ近くに、キラさまのお屋敷跡があるのをご存知か。

続きを読む "キラ" »

2007/09/09

さんまは目黒に限る

Img_6781

炭火で焼かれて白い煙をあげる産地直送のさんま。

あたりには香ばしい香りが満ち満ちていました。

Imgp3323

Imgp3327

有名な落語にちなんで目黒駅前で毎年行われている「目黒のさんま祭り」の様子です。

続きを読む "さんまは目黒に限る" »

2007/09/02

イチモンジセセリ

Img_3204

ネギの花の蜜を吸うイチモンジセセリという小さなチョウ。
久しぶりにIXYDIGITAL Lを使って昆虫を撮影してみました。

続きを読む "イチモンジセセリ" »

2006/05/01

アサギマダラ

Img_3127

渡りをする蝶、アサギマダラ。
春に北上し、秋になると越冬のため南下します。
その渡りの範囲は日本国内を越え、距離は数百キロ以上にもなるといわれています。

種子島空港そばの花壇に集まって花の蜜を吸っていました。

昨日乗った飛行機

Img_3119ja845c

昨日4月30日は、JACのYS−11が種子島定期便から引退した日でした。
その取材のために種子島入りしたわけですが、YSは2ヶ月前から満席で乗れるはずもなく、別便で種子島入りしたわけであります

続きを読む "昨日乗った飛行機" »

2005/12/08

イヌホオズキ

IMG_3033
撮影場所:霧島市

イヌホオズキ(犬酸漿)
ナス科ナス属の一年草。北海道から南西諸島までの路傍や空き地などにごく普通に生えています。
イヌホオズキという名前の由来は、役に立たないホオズキという意味だそうです。
夏に白い5弁花をつけ、実は直径6〜8ミリ位で熟すとこの写真のように黒くなります。
実を潰すと中は液状で、小さな種が入っています。
全草にアルカロイドの毒が含まれ、漢方では「竜葵」(りゅうき)といって解毒や解熱、強壮剤として利用しています。
日本ではイヌホオズキというくらいですから食べたりしませんが、東南アジアやアフリカでは野菜として煮て食べるそうで、市場で売っていたりもするそうです。

2005/11/22

ルリマツリの花

IMG_2852

水色の小さな花を茎の先端に放射状に付けるルリマツリ(瑠璃茉莉)。
キヤノンIXY DIGITAL Lのマクロモードで撮りました。
南アフリカ原産の多年草で、成長すると草というより低木化してしまいます。
そのため植えたあと数年放っておくと草むらが生け垣に変わってしまいます。ご注意ください。
花は五弁でかわいらしいのですが芳香はほとんどありません。
ルリマツリは初夏から初冬までの長い期間花をつけますが、この花の季節ももうすぐ終わりです。

2005/06/20

ハイビスカス(ドルフィンポート)

IMG_2754
CANON IXY DIGITAL Lで撮影

一般的には夏の花のイメージが強いハイビスカス。
実は鹿児島ではほとんど通年咲いている「季節感のない花」です。
とはいえ、やはり南国イメージには欠かせませんね。
ドルフィンポートにもたくさん植えられています。

2005/06/18

ホテイアオイ

IMG_2723-2
CANON IXY DIGITAL Lで撮影

朝ふった雨がホテイアオイの葉の上に小さな水玉をたくさん作り出していました。
梅雨入りからしばらく好天が続いていましたが、そろそろ本格的な雨のシーズンに入りそうです。