最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

オカヤドカリ

  • 01 オカヤドカリ
    2004年5月12日に撮影した沖永良部島、笠石海岸の風景とオカヤドカリの写真です。 沖永良部島は鹿児島県ですが、地理的な関係で気候的には沖縄北部に準じています。 2004年、沖縄北部は5月5日に梅雨入りしたので天候が心配でしたが、撮影当日は梅雨の中休みの快晴で絶好の撮影日和でした。 撮影データ カメラ:キヤノンEOS10D レンズ:キヤノンEF17-40mmf4L     タムロン90mmf2.8マクロ ISO:100

エビ写真館

  • 0315
    エビ人生メインコンテンツ 自宅水槽をメインに淡水エビたちの生態を紹介します。

日本の翼 YS−11

  • 7175
    2006年に完全退役となる国産旅客機YS−11Aー200型機です。 撮影機体は日本エアコミューターのJA8717です。 この日は鹿児島ー沖永良部間を飛びました。 日本エアコミューターによると、JA8717は1969年2月18日に製造され93年2月28日にJACが受領、愛称は「あそ」だそうです。 YS−11A主要スペックは以下の通りです。 全幅:32.0m 全長:26.3m 全高:9.0m 最大離陸重量:25.0t 巡航速度:444km/h 航続距離:1110km エンジン:ロールスロイス DART MK542−10J/K 座席:64席

« 車輪梅 | トップページ | 連接式超低床電車7000型 »

2007/05/03

巣立ちのひな

Img_5289
CANON EOS30D+TAMRON SP90mm MACRO f2.8

きょうの午後、まだくちばしの黄色いスズメのひなが、巣から離れて庭先の金網にとまっていました。

のら猫の通り道だし、飛べないひなであれば危ないな、と近づいたらわずかながら飛べるようだったので巣立ち前のひなと判断。
たぶん、飛ぶ訓練中にあやまって巣から飛び出したのでしょう。

親も近くにいるようでしたし、自然に任せることにして撮影後、元のところに戻しました。

ひながいたのは隣の駐車場との境にある金網フェンスの中。

Img_5265

赤い円の中心にいます。

拡大してみましょう。

Img_5277

やばい。かわいいぞ(笑

いつごろ落ちたのかはわかりませんが、隣の家の巴瓦の裏側に巣があるようで、ここから屋根伝いに転げ落ちてこのフェンス途中までよじ登ってきたようです。

Img_5270_1

猫に捕まるのが心配だという家人の意見でいったん保護しました。
特にケガもなく少し痩せている以外は元気な様子。

近くで親も見守っているし、ここは自然に任せるのが一番!という判断で籐のカゴに入れて元居たフェンスの近くに戻しました。
しばらくすると自力でカゴから飛び出し、意外な速足でちょこちょこと草むらに駆け込んでいきました。

その後は親鳥と鳴き交わし、餌をもらっていたみたいです。
猫に捕まらないように、無事に育って欲しいと思いました。

この時期、巣立ち前のひながこうして巣から飛び出すことがよくあるようです。
ひなは巣から出た状態で親から餌をもらいながら、餌の取り方など生きていく術を学んでいるのだという説もあります。

そういう意味では、人間が一時のかわいらしさだけでひなを親元から誘拐してしまうとそのひなは自然に帰れなくなる可能性も出てくるわけです。

よほど危険な場所、たとえば隠れ場所の無いアスファルトの道路などに出てきているのでなければ、そのまま見守ってやるのも野鳥に対する愛情なのではないかと思いますね。
危険な場所に出てきている時でも、近くに親鳥がいるはずなので直近の草むらなど身を隠せる場所に置くにとどめたほうがいいでしょう。

« 車輪梅 | トップページ | 連接式超低床電車7000型 »

「EOS30D」カテゴリの記事

「動植物と季節の話」カテゴリの記事

コメント

うわー,めっさカワイイ!!
雀の子そこのけそこのけお馬が通る♪ピチュピチューって感じ?(どんなや)

確かに自然界は弱肉強食ですからねえ。
人間のものさしで手を加えちゃうとダメなんだよ,って
わかっちゃいるけど,…ギザカワユス。
無事,サバイバルに勝ってほしいですね!

こんなにアップでスズメのひなを見たのは初めてです。
たしかに自然界のことなので人間が過保護するのはあれですね。
自分もツバメの巣を現在、観察していますが
参考にさせていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5588/14941611

この記事へのトラックバック一覧です: 巣立ちのひな:

« 車輪梅 | トップページ | 連接式超低床電車7000型 »