最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

オカヤドカリ

  • 01 オカヤドカリ
    2004年5月12日に撮影した沖永良部島、笠石海岸の風景とオカヤドカリの写真です。 沖永良部島は鹿児島県ですが、地理的な関係で気候的には沖縄北部に準じています。 2004年、沖縄北部は5月5日に梅雨入りしたので天候が心配でしたが、撮影当日は梅雨の中休みの快晴で絶好の撮影日和でした。 撮影データ カメラ:キヤノンEOS10D レンズ:キヤノンEF17-40mmf4L     タムロン90mmf2.8マクロ ISO:100

エビ写真館

  • 0315
    エビ人生メインコンテンツ 自宅水槽をメインに淡水エビたちの生態を紹介します。

日本の翼 YS−11

  • 7175
    2006年に完全退役となる国産旅客機YS−11Aー200型機です。 撮影機体は日本エアコミューターのJA8717です。 この日は鹿児島ー沖永良部間を飛びました。 日本エアコミューターによると、JA8717は1969年2月18日に製造され93年2月28日にJACが受領、愛称は「あそ」だそうです。 YS−11A主要スペックは以下の通りです。 全幅:32.0m 全長:26.3m 全高:9.0m 最大離陸重量:25.0t 巡航速度:444km/h 航続距離:1110km エンジン:ロールスロイス DART MK542−10J/K 座席:64席

« イチゴの花 | トップページ | タテハモドキ »

2005/11/01

ツル飛来

DSC00328
今日は出水市。
ツル飛来地にある観察小屋が今日オープンしました。
もうすでに5000羽の鶴(マナヅル、ナベヅルあわせて)がここ、出水平野に飛来しています。
毎年1万羽を超えるツルたち、今年は一体何羽やってくるのでしょう。

DSC00329

« イチゴの花 | トップページ | タテハモドキ »

「動植物と季節の話」カテゴリの記事

「携帯電話写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5588/6835104

この記事へのトラックバック一覧です: ツル飛来:

» ■鹿児島・出水のツル [* e 湯]
北の地より飛来し 国内最大の規模にて 越冬する 出水平野のツル その数は 今年も既に1万羽超 ^^; ぱっと見には ソレホド迄の数には 思えない本日の様子でしたが 見上げると 上空、かなり高い位置に 多数飛行中 来年2月の 北帰行開始まで 南国九州にて ぬくぬくと?越年を続けマス...... [続きを読む]

« イチゴの花 | トップページ | タテハモドキ »