最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

オカヤドカリ

  • 01 オカヤドカリ
    2004年5月12日に撮影した沖永良部島、笠石海岸の風景とオカヤドカリの写真です。 沖永良部島は鹿児島県ですが、地理的な関係で気候的には沖縄北部に準じています。 2004年、沖縄北部は5月5日に梅雨入りしたので天候が心配でしたが、撮影当日は梅雨の中休みの快晴で絶好の撮影日和でした。 撮影データ カメラ:キヤノンEOS10D レンズ:キヤノンEF17-40mmf4L     タムロン90mmf2.8マクロ ISO:100

エビ写真館

  • 0315
    エビ人生メインコンテンツ 自宅水槽をメインに淡水エビたちの生態を紹介します。

日本の翼 YS−11

  • 7175
    2006年に完全退役となる国産旅客機YS−11Aー200型機です。 撮影機体は日本エアコミューターのJA8717です。 この日は鹿児島ー沖永良部間を飛びました。 日本エアコミューターによると、JA8717は1969年2月18日に製造され93年2月28日にJACが受領、愛称は「あそ」だそうです。 YS−11A主要スペックは以下の通りです。 全幅:32.0m 全長:26.3m 全高:9.0m 最大離陸重量:25.0t 巡航速度:444km/h 航続距離:1110km エンジン:ロールスロイス DART MK542−10J/K 座席:64席

« *istDs | トップページ | 謎の現象 »

2004/12/07

*istDsインプレッションその1

IMGP0136b.jpg
(クリックすると大きな画像になります)
PENTAX *istDs+smc PENTAX DAズーム18〜55mm F3.5〜5.6AL
画質:JPEG S.ファイン 感度:ISO400 1/90秒f/6.7 焦点距離18mm オートホワイトバランス
(画像はオリジナルを50%にリサイズし、フォトショップエレメンツ3.0でJPEG高画質に圧縮しています)

絞り優先分割測光でほぼオート撮影です。コントラストだけ弱め設定であとは標準です。
色調としては日陰の路地の雰囲気がよく出ています。しかし、右上方の日が当たっている部分は完全に飛んでしまっていますね。
解像はキットレンズにしてはよく写っているなあと思いますが、画面の端の方ではやはり収差がでています。あと、開放(f3.5)からひと絞り半絞っていますが、それでも全体に眠い感じです。
このカメラの感度設定は基本がISO200でこの写真はISO400で撮影していますが、200と400の差はないに等しく、400を基本としてもいいぐらい。
レンズが暗いので、これはありがたいですね。
3200まで設定されていますが、1600でも場合によっては使えるかなという程度にノイズは抑えられています。
これはまた次回にでも。

« *istDs | トップページ | 謎の現象 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: *istDsインプレッションその1:

« *istDs | トップページ | 謎の現象 »